任天堂、Switch向け“ボイスチャット”アプリ公開へ 「スプラトゥーン2」発売日に



 任天堂は7月6日、Nintendo Switchでオンライン対戦などが遊べる「Nintendo Switch Online」と連携する無料のスマートフォンアプリを21日に公開すると発表した。友人とオンラインプレイを遊びながらボイスチャットをしたり、対戦成績などを確認したりできる。第1弾として、21日発売の「スプラトゥーン2」に対応する。

photo

 Nintendo Switch Onlineは、他のプレイヤーとの対戦や協力プレイなど、オンラインプレイを楽しめるサービス。18年から月300円〜年2400円の有料化を予定している(アプリ自体は無料)。13歳未満は利用できない。

 新アプリでは、友人をオンライン対戦に誘い、ボイスチャットができる機能「Onlineラウンジ」を用意。Switchで「フレンド」に登録している友人を選ぶか、ほかのメッセンジャーアプリ、SNSを通じて招待する。誘った友人のスマホには通知が届き、すぐに合流できるとしている。

photo
ボイスチャット機能

 Switchのゲームソフトと連携する機能も備える。スプラトゥーン2との連携機能「イカリング2」では、オンライン対戦成績の確認や、ゲーム内の装備「ブキ」をゲットしたりできるようにする。




photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



こんな記事もよく読まれています



コメントを残す