ブロックチェーンで個人間送金、みずほ・三井住友・三菱UFJと富士通が実験



ニュース

» 2017年10月10日 12時38分 公開



富士通は、みずほ・三井住友・三菱UFJと共同で、ブロックチェーン技術を活用した個人間送金サービスの実証実験を行う。



 富士通は10月10日、みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャル・グループのメガバンク3行と共同で、ブロックチェーン技術を活用した個人間送金サービスの実証実験を、2018年1月から行うと発表した。

画像

 富士通は、3行が共通利用できる、個人間送金のためのブロックチェーン基盤をクラウド上に開発。送金や入出金の手続きを簡単に行えるスマートフォン用アプリも開発する。

 実験では、ブロックチェーン基盤上の個人用送金アカウントと実際の預金口座の連携や、個人用送金アカウント間での価値移転、日次の決済金額の精算、銀行間の受け払いも含めた一連の処理を、正確・安全に実施できることを検証する。

 システムは17年9月〜12月に構築。実証実験は18年1月〜3月に行う。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

‘; html += ‘

‘; e_dlv.innerHTML = html; cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([ ‘insertAdSpace’, { adSpaceId:’0000000163d46a3f’, width:500, height:300, initialHorizontalAdUnits:1, initialVerticalAdUnits:1, resizeToContentSize:true, renderTemplateUrl:’//cdn.cxpublic.com/20170830inread.html’ } ]); }; var insert_ok = function(_target){ e_body.insertBefore(e_dlv,_target); set_dlv(); }; var insert_ng = function(){ e_dlv.style.display = ‘none’; }; var main = function(){ var e_nodes = e_body.childNodes; // 直下要素 var e_tags = []; var p_num = []; var p_target_num; var p_plus = 0; var flag_insert = 0; for(var i = 0; i = threshold){ p_target_num = Math.floor(p_num.length / 2) – 1; p_plus = p_target_num; for(var i = p_num[p_target_num]; i


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す