富士通テンの安心機能付きドラレコ、トヨタのディーラーオプションに採用



富士通テンは3月14日、安心機能付きドライブレコーダー(別体型)がトヨタ自動車のディーラーオプションに採用されたと発表した。

富士通テンはドライブレコーダーの開発に早くから取り組み、2005年にタクシー事業者向け、2006年からは自動車部品量販店でも販売を開始。以後改良を重ね、数多くの自動車メーカーにオプション品としても採用されている。

今回採用されたドライブレコーダーは、従来の万が一に役立つ録画機能に加え、ふらつき・はみ出し走行や車両接近・前方車両発進、進入禁止標識など、運転中のうっかりをブザーで通知する安心サポート機能を強化している。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

【関連記事】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す