【報ステ】東芝子会社…経営者が会計処理めぐり圧力



All Nippon NewsNetwork(ANN)

テレビ朝日系(ANN) 3/14(火) 23:30配信

 7000億円以上の損失を出した原発事業によって経営危機に陥る東芝は、問題となっていたアメリカの子会社『ウェスチングハウス』の一部の経営者が会計処理をめぐり圧力をかけていたことを認めた。過去の決算にさかのぼって追加の調査をする必要が出てきたことから、決算発表を来月11日まで再び延期した。ウェスチングハウスの株式の過半数を売却、東芝の連結対象から外す方針も打ち出した。

【関連記事】

最終更新:3/15(水) 0:04

テレ朝 news



こんな記事もよく読まれています



コメントを残す