ニューフォース、ハイレゾ対応IEMエントリー機を発売。BAでダイナミック型並の表現力



BA1基で20Hz~40kHzの周波数帯域を実現

 オプトマ ニューフォース(Optoma / NuForce)から、ニューフォースブランドのハイレゾ対応イン・イヤー・モニター(IEM)「HEM1」が3月17日に発売される。価格は¥12,880(税別)。

 本機は、同ブランドのIEMのエントリーモデルとなり、輸入代理店であるバリュートレードと共同開発された。搭載するドライバーはノウルズ(Knowles)製のバランスドアーマチュア(BA)型が1基。クロスオーバー回路を持たないことで、ゆがみの発生や位相特性への影響を排除した。また、BA型ドライバーの特性を生かすべく、内部の音響設計を工夫しダイナミックドライバー並みの中低音レスポンスを得たそうで「このクラス最高の音造りに成功した」という。再生周波数帯域は20Hz~40kHzで、感度は99.87dB/mW、インピーダンスは24.1Ω。

Stereo Sound ONLINE



【関連記事】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す