地域の課題は地域で、国は戦略を 村岡・山口県知事 – 日本経済新聞



 ――山口県に限らず、地方にとって人口減少は頭が痛い問題です。

 「山口ではピーク時の160万人から140万人を割っている段階だ。高齢化率は全国4位。合計特殊出生率は全国平均を上回っているが、若い女性の流出が多い。雇用、観光、経済で底上げして県内に人を増やすのは当然だが、東京集中の構造は山口など地方が頑張ってどうなるものではない。知事会で訴えて東京の大学定員を抑制する措置につながったように、国の戦略…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す