ブルガリの輝きとともに豪華セレブリティがアカデミー賞レッドカーペットに登場




2017年2月26日、ロサンザルスのハリウッド&ハイランドセンターにて開催された、第89回アカデミー賞レッドカーペットに、ブルガリ(BVLGARI)のジュエリーを纏ったセレブリティが6名登場しました。アカデミー賞の受賞暦を誇り、ブルガリと親交の深いアリシア・ヴィキャンデル。大胆にレースを施したブラックドレスをキュートに着こなすアリシアに華を添えたのは、扇モチーフがアイコニックな「ディーヴァ ドリーム」のネックレスとダイヤモンドとマザーオブパールをあしらったブルガリのハイジュエリーリングです。
助演女優賞にノミネートされたナオミ・ハリスは、トレーンつきの真っ白な膝丈ドレスで登場。トレンド感漂うナオミが纏ったのは、最高峰の輝きに溢れるダイヤモンドのイヤリングとブレスレットでした。
プレゼンターを務めたローラ・ダーンは、華やかなスパンコールをたっぷりあしらったエレガントなドレスを着用。ダイヤモンドがあしらわれた蛇の鱗(スケール)モチーフを配した「セルペンティ」のイヤリングとサファイアのハイジュエリーリングを纏いました。
ハリウッドのベテラン女優 フェイ・ダナウェイは、「俺たちに明日はない(Bonnie & Clyde)」の共演者ウォーレン・ベイティとともにプレゼンターを務め、彼らの代表作の50周年を祝福しました。晴れの場にフェイ・ダナウェイが纏ったのは、ダイヤモンドとサファイアの大胆なコンビネーションが煌く「ディーヴァ ドリーム」のネックレスとフラワーモチーフのイヤリングです。
監督賞にノミネートされた俳優のメル・ギブソンとパートナーのロザリンド・ロスは、第1子出産後、夫婦揃っての初レッドカーペットに登場。メル・ギブソンの腕元には、究極の黒を纏うタイムピース「オクト フィニッシモ トゥービオン」が、ロザリンド・ロスのデコルテには、ホワイトゴールドにアクアマリン、サファイアとダイヤモンドをあしらった、ブルガリのアイコン「セルペンティ」が輝きました。

いつの時代も「映画と女優」と蜜月の関係を築いてきた、ブルガリが生みだすハイエンドコレクションは、レッドカーペットに舞い降りたスターたちに、さらなるグラマラスな華を添えています。

画像すべて:Photo credits Getty Images

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、大胆でタイムレスな輝きを放つイタリアンハイブランド「ブルガリ」のブランドストーリーや名品、婚約指輪・結婚指輪などをたっぷりご紹介中です。格調高いブルガリの輝きは、常に世界中の花嫁の憧れであり続けています。その永遠のきらめきとブルガリの世界観をご確認ください。

本記事は「マイナビウエディング」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す