マックカフェ、9種類の野菜が入った「グリーンスムージー」を発売



日本マクドナルドは3月22日、「グリーンスムージー」(税込390円~)を「McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」併設の「マクドナルド」店舗で発売する。

「グリーンスムージー」(税込390円~)

同商品は、ニンジンと小松菜、ホウレンソウ、キャベツ、レタス、ブロッコリー、アスパラ、ケール、パセリの計9種類の野菜と、キウイとリンゴ、バナナの3種類のフルーツをスムージーに仕上げたもの。フルーツ感のある爽やかな味わいで、デザート感覚で飲めるという。

また、「McCafe by Barista」併設の「マクドナルド」店舗では、マクドナルドのバリューセットのドリンクを200円追加すれば、「グリーンスムージー」か「オレンジスムージー」に変更できる(朝マックとレギュラーどちらも可)。



200円追加でバリューセットでも楽しめる


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す