全長5メートル! ウォータースライダー型の巨大流しそうめんマシンが登場



タカラトミーアーツは4月27日、「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」を発売。東京サマーランドが監修した、ウォータースライダー型の流しそうめんで、SNS映えやパーティー需要を意識して、迫力ある大きさと見た目にこだわった結果、全長5メートル、幅120cm、高さ73cmと巨大サイズに仕上げている。

「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」(税別1万6,800円)

同商品は、2016年6月の発売後、すぐに完売した流しそうめんマシン「ビッグストリーム そうめんスライダー」をさらに進化させ、巨大化したもの。「東京サマーランド」にデザイン監修を受けていて、人気アトラクションである最強スライド「DEKASLA」の左右に振られる動きを、同商品でも再現している。

全長が5メートルあるので、”ソロそうめん”も可能

プレイ人数は、4~10人となっているが、全長が5メートルあるので、1人で流して1人でキャッチする”ソロそうめん”も可能とのこと。同社は「1人でも大人数でも、家族、友人、さまざまな楽しみ方で、史上最大級の流しそうめんの楽しさを体験してください」とコメントしている。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す