東京V、山形からMF佐藤優平の獲得を発表「昇格に向けて力になれるよう」



東京VがMF佐藤優平の獲得を発表した [写真]=J.LEAGUE

 東京ヴェルディは8日、モンテディオ山形からMF佐藤優平を完全移籍で獲得したと発表した。

 現在27歳の佐藤は横浜F・マリノスの下部組織出身。国士舘大学を経て2013年に横浜FMへと加入した。2015年7月にはアルビレックス新潟へ期限付き移籍し、2016年から山形でプレーしている。2017年の明治安田生命J2リーグでは20試合に出場し1得点を記録した。

 佐藤は退団する山形の公式サイトで、以下のように別れの言葉を述べた。

 「この度、東京ヴェルディに移籍することになりました。また昨シーズン、手術をしてから、後半戦には復帰させて頂き、現場スタッフ、チームメイト、サポーターの暖かい声援に感謝しています。2年間プレーをさせて頂き、ありがとうございました」

 また、新天地となる東京Vの公式サイトでは、次のように意気込みを語った。

 「ヴェルディの一員になれて嬉しく思います。昇格に向けて力になれるように頑張ります。よろしくお願いします」

本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す