チェルシーが3試合連続無失点…マンC、驚異の18連勝達成/プレミア第20節



プレミア第20節は激闘が満載だった [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第20節が26日から28日にかけてイギリスの各地で行われた。

 17連勝でプレミアリーグを独走する首位のマンチェスター・Cは、ニューカッスルのホームへ乗り込んだ。31分、ケヴィン・デ・ブルイネから浮き玉のパスを受けたラヒーム・スターリングが、ダイレクトで蹴り込み先制。その後マンチェスター・Cは、終始ボールを支配しゲームを有利に進めた。この1点を守りきったマンチェスター・Cが勝ち点を「58」に伸ばし、リーグ戦18連勝を飾った。

 そのマンチェスター・Cを追いかける2位のマンチェスター・Uは、ホームでバーンリーを迎え撃ったが苦戦を強いられてしまう。3分と36分にゴールを決められると、前半のうちに得点を奪えないまま折り返す。後半開始早々、右サイドからグラウンダーのパスを受けたジェシー・リンガードがヒールでゴールに流し込み1点を返すと、アディショナルタイム1分にもリンガードがゴールを決めた。しかし反撃もここまで。逆転弾を上げることができずに、マンチェスター・Uはホームで引き分けに終わった。

 前節エヴァートンに引き分けたチェルシーは、ホームで自力を発揮した。46分、中央にポジショニングを絞ってきたセサル・アスピリクエタが前線に早めのクロスを入れると、アルバロ・モラタが反応し頭で先制点を決めた。その後も1点を追加したチェルシーは、最終スコア2-0でブライトンを追い払い、勝ち点3を獲得。リーグ戦では3試合連続のクリーンシートを達成している。

 クリスタル・パレスのホームに乗り込んだアーセナルは、シュコドラン・ムスタフィのゴールで先制するも、49分に同点弾を浴びせられてしまう。しかし、アレクシス・サンチェスが立て続けに2ゴールを奪った。その後1点を返されるも、そのまま逃げ切り公式戦7戦無敗を記録している。

 プレミアリーグ第19戦の試合結果と現時点の順位表は以下の通り。

【プレミアリーグ第20節】
▼26日開催
トッテナム 5-2 サウサンプトン
ボーンマス 3-3 ウェストハム
チェルシー 2-0 ブライトン
ハダースフィールド 1-1 ストーク
マンチェスター・U 2-2 バーンリー
ワトフォード 2-1 レスター
ウェスト・ブロムウィッチ 0-0 エヴァートン
リヴァプール 5-0 スウォンジー

▼27日開催
ニューカッスル 0-1 マンチェスター・C

▼28日開催
クリスタル・パレス 2-3 アーセナル

■プレミアリーグ第19節順位

1位 マンチェスター・C(勝ち点58)
2位 マンチェスター・U(勝ち点43)
3位 チェルシー(勝ち点42)
4位 リヴァプール(勝ち点38)
===========CL===========
5位 トッテナム(勝ち点37)
===========EL===========
6位 アーセナル(勝ち点37)
7位 バーンリー(勝ち点33)
8位 レスター(勝ち点27)
9位 エヴァートン(勝ち点27)
10位 ワトフォード(勝ち点25)
11位 ハダースフィールド(勝ち点23)
12位 ブライトン(勝ち点21)
13位 ストーク(勝ち点20)
14位 サウサンプトン(勝ち点19)
15位 ニューカッスル(勝ち点18)
16位 クリスタル・パレス(勝ち点18)
17位 ウェストハム(勝ち点18)
===========降格==========
18位 ボーンマス(勝ち点17)
19位 ウェスト・ブロムウィッチ(勝ち点15)
20位 スウォンジー(勝ち点13)

本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す