圧勝のアーセナル、指揮官はウィルシャーを大絶賛「進化を見せている」



1得点1アシストでチームの大勝に貢献したウィルシャー [写真]=Getty Images

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が同クラブのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーに最大級の賛辞を贈った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日付で伝えている。

 ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第6節(最終節)が7日に行われた。首位通過を決めているアーセナルはウィルシャーのゴールなどで、BATEボリソフに6-0と圧勝。決勝トーナメントへ弾みをつけた一戦となった。

 ヴェンゲル監督はこの試合で1ゴール1アシストを記録したウィルシャーについて言及し、同選手を褒めちぎっている。

「ウィルシャーは進化を見せているね。彼はシャープで素早く、ドリブルのキレも上がっている。技術的な面でも違いを生み出せていたんだ」

「彼は中盤を支配していたし、創造性も群を抜いて素晴らしかった。私にとって、彼の復調はとても良いニュースだよ」

 加えて、ヴェンゲル監督は試合を振り返りつつ、全体を総括。EL・グループステージに満足感を示した。

「私たちは技術的にも高いレベルで試合に臨めた。対戦相手はプレミアリーグのレベルではなかったかもしれないが、私は精一杯のことをしたつもりだ。とても良いスピリットを見せられたし、グループステージを上手く戦えたことに満足しているよ」

 ELの決勝トーナメント組み合わせは、11日にスイス・ニヨンで行われる抽選会で決定する

本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す