【日本ハム】現役引退の榎下、チーム統括本部国際グループに着任!



今季まで日本ハムでプレーしていた榎下陽大

 日本ハムは7日、前石川ミリオンスターズの多田野数人氏がチーム統轄本部プロスカウトに、前ファイターズの榎下陽大がチーム統轄本部国際グループに着任することが決まったと発表した。

 榎下は2010年ドラフト4位で日本ハムに入団。入団6年目の一軍で16試合に登板し、今季は8試合に登板して防御率2.38の成績を残したが、戦力外通告を受けた。11月26日に行われた日本ハムのファンフェスティバルで現役引退を発表し、球団職員に転身することを発表していた。

本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す