au、「Galaxy S7 edge SCV33」をAndroid 7.0に



 auは、サムスン製のAndroidスマートフォン「Galaxy S7 edge SCV33」向けにOSをAndroid 7.0にバージョンアップするソフトウェア更新サービスを3月15日10時より提供する。

 OSのバージョンアップに伴い、Android 7.0の各種新機能が利用可能となるほか、設定メニューの構成が変更される。また、「スマートマネージャー」が「端末メンテナンス」に名称変更され、新たに「パフォーマンスモード」が追加される。SMS着信時に通知情報から直接返信する機能や、ステータスバーに表示される通知アイコンの数を最新の3つのみに限定する機能なども利用できるようになる。このほか、一部のアプリや設定の名称変更が行われる。

 更新ファイルの容量は約1.6GB。更新にかかる時間は約40分。更新後のビルド番号は「NRD90M.SCV33KDU1BQC4」となる。

ケータイ Watch,湯野 康隆



【関連記事】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す