(162円)ニュースの“私点”−〈FRB新議長〉 専修大学教授・野口 旭 さんに聞く 無難な人選で従来路線を継続 米の利上げは日本に円安の恩恵(日経ビジネスアソシエ,2018/01)



日経ビジネスアソシエ 2018/01号

1月2日にFRBの次期議長が指名された。順調に手続きが進めば、2018年2月に就任する。経済の血液とも言えるマネーの増減を司る中央銀行。中でもFRBは世界経済の司令塔だ。新議長が米国と日本経済に与える影響について、日米の金融政策に詳しい経済学者の野口旭さんに聞いた。(18〜19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3250文字




こちらもおすすめ


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す